アドフォーム看板製作の4つの特徴

下記の様なことでお困りではありませんか?

  • 看板のデザインができずに困っている。
  • 立体的で目立つ看板を作ってくれる所がない。
  • 立体看板を制作したいが、設置工事が高額で諦めた。
  • オープニングまで時間がなく、早く設置したい。
  • LEDを使って看板を光らせたい。

 

アドフォームなら
オリジナルの立体壁面看板が誰でも簡単に作れます!

1

テンプレートから選ぶだけの簡易デザインなら、
組み合わせは100種類以上

本体が楕円型やアール形状の看板は、従来の四角い看板と比較してデザインが難しく製作に時間がかかるため、どうしても高価な看板になってしまいました。アドフォームは人気の高いデザインをテンプレート化することで、その中から組み合わせを選ぶだけで、誰でも簡単に立体的なワンランク上のおしゃれな立体看板の製作が可能になっています。

看板製作の上で一番重要なデザインや色の組み合わせが何回でも試して確認ができる「デザインシミュレーション」もご用意していますので自分好みの組み合わせをじっくりお選びください。

盤面だけの変更も可能ですので、複数店舗のフランチャイズの看板としてもご活用頂けます。

デザインシミュレーション
デザインシミュレーション

デザインシミュレーションでもイメージがつかめいない場合は、そのほかの異形な形の看板の製作も可能ですので、看板製作歴30年以上のプロがオリジナルデザインでの製作も提案させて頂きます。

2

厚さ80mmの立体的で重厚なデザインにもかかわらず、
設置工事は2万円程度

アドフォームは金属や、石膏などではなく、2液性硬質ウレタン樹脂で、厚さ80mmとかなりの厚さのある立体的な看板なのに、重量はSSサイズ:約3kg、Mサイズ:約6kg、Lサイズ:約10kgと非常に軽量な設計になっています。同サイズの看板を金属で作成した場合、一般的に本体重量はおよそ50kg〜100kg程とかなりの重さになるため、設置工事が大掛かりで工事費用も高額になりがちです。

アドフォームは軽量の為、設置高工事はわずか約4mmの小さなビスを数本使用するだけです。人件費を抑えることができるうえ、工事時間の短縮にも繋がり、設置には1日もかからず、工事費も2万円程度(設置業者によって多少の前後はあります)。建物や壁面への負担も少なくなる為、貸店舗の場合は、補修費もかからずに撤去が可能となっています。

金属ではないのでサビは発生せず、屋外耐候性は20年以上ありますが、塗装の限界として約5年~7年となっています。弊社での再塗装も可能です。

軽量で取り付け工事もカンタン

屋外耐候性は20年以上!丈夫で長持ち

ゴムハンマーで叩いても壊れない

3

200件以上の施工実績、
ディズニーランドの造形と同じ工法で高い信頼性

アドフォームはこれまでに全国に200件以上の施工実績があり、相模原市トライアル発注認定制度にも認定された、安全&安心の正のMaid in JAPANのデザイン看板です。

工法も日本で30年以上前から、某大手テーマパークのキャラクター造形やフロート(山車)、屋外建築物の装飾や海に浮かぶブイ、獅子舞等のお面など幅広く使われている工法で、世界的にも高い信頼性のある工法です。

安全&安心のMADE in JAPAN

某大手テーマパーク造形物と同じ工法

4

コンセントがあれば照明も簡単取付け

夜間にも看板が目立つ様にするために、照明を追加で取り付けることがありますが、通常であれば照明工事は看板本体の取付工事とは別になります。看板を壁に取り付ける工事費と同等か、あるいはそれ以上の工事費が発生することもあります。アドフォームは取り付け用ハンガーベースに既に配線済みの専用照明(オプション)が付いており、看板設置が終了したら、あとは照明の電源コードをコンセントに挿すだけで完了です。

外付けの照明タイプ

夜間にも看板が目立つ様にするために、照明を追加で取り付けることがありますが、通常であれば照明工事は看板本体の取付工事とは別になります。看板を壁に取り付ける工事費と同等か、あるいはそれ以上の工事費が発生することもあります。アドフォームは取り付け用ハンガーベースに既に配線済みの専用照明(オプション)が付いており、看板設置が終了したら、あとは照明の電源コードをコンセントに挿すだけで完了です。

外付けの照明タイプ

また「コメット」のシリーズでは文字の後ろからのLEDでのバックライトが光る為、立体的で人目につく看板になります。